カバーウォーカー

bass-lure179.jpg

カバーウォーカー(エバーグリーン)

2000年代前半に手に入れたもの。このルアーはキッカーフロッグ(エバーグリーン)とは正反対に今まで出会ったフロッグの中で一番キャッチ率の低いルアー。ボディーが硬めでカバーのすり抜けは抜群ですが魚がヒットしても高確率でバレる。違いとしては硬めのボディでダブルフックのゲーブが狭い為、貫通しにくい構造になっている。今まで世に出してきたルアーの中では一番の失敗作では?

プロフィール

月別アーカイブ