釣りもの

から初秋にかけての釣りもの(魚種)をご紹介。

シーバス:児島湾ではナイトゲームで夜涼みがてらに良いシーズンです。小豆島エリアではデイゲームでベイトになるカタクチイワシやサヨリが周ればTopゲームでエキサイティングな釣りも楽しめます。
[乗合コース][チャーターコース]
3589.jpg 3599.jpg 3612.jpg

シイラ:例年だと7月下旬位から狙えます。サイズは50~80㎝クラスまでがよくヒットしてきます。たまにメーターオーバーもちらほら。メインにはトップウォータープラグで狙うのが面白い。
[チャーターコース]
3576.jpg 3597.jpg 3596.jpg

マダイ:カタクチイワシが周ればジギングで狙うのが楽しーい!デカイサイズが出易いシーズンでもあります。メタルジグ45~80gを使用。同時にツバスやシーバスもヒットしてきます。鯛ラバもいい感じ♪
[チャーターコース]
3558.jpg 3600.jpg 3625.jpg

ツバス、シオ、アジ:ベイトの群で釣果が左右されますが主にジギングでのアプローチ。ナブラが立てばキャスティングゲームで狙っていきます。
アジのサビキ釣りも面白くお土産にもGood!
[チャーターコース]
3575.jpg 3601.jpg 3247.jpg

アオリイカ:9月初旬からスタート。新子狙いで初心者にも釣りやすいシーズンです。近年はこの時期になっても親アオリも混ざり易くなってきたので大物に出会えるかも?!2.5~3.0号のエギを使用していきます。
[チャーターコース]
3295.jpg 3613.jpg 3615.jpg

サゴシ:近年ではサゴシの群れが大規模になりキャスティングゲームで狙い易くお土産にも喜ばれる釣りものです。
[チャーターコース]
2933.jpg 2698.jpg 2743.jpg

クロダイ(マチヌ、キビレ):児島湾ではボトムを意識したアプローチと落とし込みがメイン。小豆島エリアではトップゲームを主体にしたアプローチで反応も良く面白いシーズンです。
[乗合コース][チャーターコース]
3561.jpg 3582.jpg 3583.jpg

ヒラ:近年、児島湾で狙えばシーバスよりも良く釣れるシーズンです。ナイトゲームで夜涼みがてらにシーバスと合わせて楽しめます。
[乗合コース][チャーターコース]
3552.jpg 3578.jpg

以上が今後メインとなる魚種です。詳しくは電話又はメールでご相談下さい。
上記以外で釣りたい魚、こんな釣りをしたい!と思われている方。当ガイドは少人数制のチャーターボートですので釣りに制約はありません。お気軽にご相談下さい。
★毎日24時間出船OK

☆貼付写真は同シーズンでの釣果写真です。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Marine T Design 高木 実
TEL:090-1186-7579(受付時間9:00~22:00)
予約申込フォーム
メール:minorutakakik2.dion.ne.jp
を@に書き換えてメールをお送りください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
paypay.png
当船は電子決済サービスがご利用可能です。

2023年7月30日(日)

出船時間:pm7:00~ 中潮 晴れ時々曇り

前半はビッグベイトを織り交ぜながらアプローチするが異常なし。釣るタックルに持ち替えてヒラやマチヌのヒットがポツポツ。本日も後半の流れが強まったタイミングからシーバスのヒットが続く展開でした。
シーバス30~52センチ、ヒラ、マチヌまで。

2023年7月29日(土)

出船時間:pm7:00~ 中潮 晴れ時々曇り

前半は無の時間長めで偶にヒット程度。後半に入ってヒラ混ざりでシーバスのヒットもポツポツ。
3830.jpg

終盤になると更にコンスタントヒット展開でハッピーエンド。
シーバス30~55センチ、ヒラまで。

ランカーチャレンジ

「Lunker Challenge」と題してランカーシーバスを釣ったゲスト様には当日の乗船料を無料!

開催期間中にランカーシーバス(80センチ以上)を釣られた方には「当日の乗船料(本人分)を無料」とさせていただきます。更に90センチ以上を釣られた方には「上記のサービス+チャーター1回分無料券」、更にさらに100センチ以上を釣られた方には「上記のサービス+チャーター2回分無料券」を進呈。

●開催期間:2023年7月1日~2023年12月31日まで
●参加資格:乗合、チャーターコース乗船者で当ブログに顔出し写真OKな方


<ルール>
・ルアーもしくはフライでの釣り方に限ります。(タイラバは可、サビキは不可)
・口閉、尾開での長寸で計測。
・スレで釣り上げた場合もOKとします。ただし、意図的に引っかける行為は禁止です。
・シーバスが外道として釣れた場合もOK。

<注記>
・同一アングラーが当日に2匹以上のランカーを釣りあげてもサービスは1回分です。
・チャーターコースで釣られた場合は料金を割り勘した当人分とします。ただし、3名以下の場合は¥11,000分となります。
・進呈のチャーター無料券は¥33,000分(1回)となります。

オイル交換

令和5年7月26日(H35)

■船外機
エンジンオイル交換
ギヤオイル交換

2023年7月24日(月)

出船時間:pm7:30~ 小潮 晴れ時々曇り

シーバス&ヒラゲーム。序盤はキャス練を兼ねてのアプローチ。流れも弱く極偶にヒット程度。中盤以降から満ちの潮も効いてヒラヒット主体にコンスタントにキャッチ。ヒラは今季最大64センチまでキャッチ。既定の潮位まで上がってきたタイミングからシーバスのヒットもチラホラ。
3829.jpg
シーバス40~55センチ、ヒラまで。

2023年7月20日(木)

出船時間:pm7:30~ 中潮 晴れ時々曇り

シーバス&ヒラゲーム。前半はシーバスを狙ってレギュラーサイズ主体にポツポツ。田んぼの水の影響も消えて上層の反応も上向き。
3827.jpg

後半は最近話題の?ヒラ狙いで50~60センチまでが群れが周ってくるとコンスタントヒット!
3828.jpg

同じサイズならヒラの方が引き味バツグン。
シーバス45~59センチ、ヒラまで。

2023年7月16日(日)

出船時間:am6:00~ 大潮 晴れ

タイラバチャーター。昨日までとガラッと変わって晴天。しかも海も夏色に変わって東エリア全体濁りあり。嫌な予感がする中、やはりアタリ少な目でポツポツとヒットしますがウェルカムでない外道も多め。先日までの爆発力無く辛抱して拾う展開でラストまで。
3826.jpg

必要分だけキープして他リリース。
マダイ最大45センチ、マゴチ、サバ、アコウ、サバフグ、ショウサイフグまで。
(一部リリース)

2023年7月14日(金)

出船時間:am6:00~ 中潮 曇り時々晴れ

タイラバチャーター。スタートは潮待ちをしながらポツポツ。下げに転じてコンスタントヒットに展開。しかし、本日は小型サイズ主体に30~40センチまでをメインに偶に40センチオーバーな感じ。
3824.jpg

3825.jpg

お持ち帰りはほぼ必要なしとのことですので4枚だけキープして他は全てリリースで正午納竿。
マダイ最大45センチ、シロギス、サバフグ、ショウサイフグまで。
(一部リリース)

2023年7月11日(火)

出船時間:pm9:00~ 小潮 晴れ時々曇り

先ずは雰囲気を確かめるべく強いルアーからアプローチしてみますが×。本日はレンジコントロールがシビアな感じでタナを外すとノーバイト、キープできればコンスタントヒットなややテクニカルな状況。
小場所撃ちも織り交ぜながら各所アプローチ。どのスポットも共通したレンジが吉。終盤で今日一サイズで締め。
3823.jpg
30~65センチまで。

2023年7月9日(日)

出船時間:am5:20~ 小潮 雨時々曇り

タイラバチャーター。スタートは雨の中、ナイスサイズ混ざりでポツポツと。
3818.jpg

3819.jpg

潮替わりを迎えて拾い釣りで外道混ざりでポツポツ。
3820.jpg

満ちに変わって一気に連発モードでゴキゴキ。
3821.jpg

30~40センチクラス主体でキャッチ。キープ分は「もう十分」とのことでリリースしながら釣りを継続してラストまで。
3822.jpg
(本日のキープ分)
マダイ最大55センチ、アコウ、シロギス、ショウサイフグ、エソまで。
(一部リリース)

2023年7月5日(水)

出船時間:am0:00~ 中潮 曇り

ほぼフルマックス潮位からのスタート。序盤はフレッシュ度合で強いルアーにもポツポツとヒットあり。長続きはせず微波動系に持ち替えてコツコツキャッチ展開へ移行。
3815.jpg

3816.jpg

本日は流れの加速と共にやや辛口な状況へ突入。根気よくレンジコントロールで拾って終了。
3817.jpg
30~59センチまで。

プロフィール

月別アーカイブ