ボートゲーム

24-2.jpg度々私の釣りに登場する「エレクトリックモーター」ですが前にも軽く触れていましたが今回私なりの使い方について進めていこうかと思います。
まず前回も書きましたが電気を駆動源にしているためディープサイクルバッテリーを2発積んでおり24V仕様のため直列に繋ぎバウデッキにエレキを配置。現在私が使用しているのがモーターガイド社のデジタルステアリングモデル。普段ブラックバスに使われているものとは少々異なりステアリング部分もワイヤー式ではなく電気式ということ、なのでスイッチペダルもエレキ本体の近くから3メートル位はなれたところでも操作が可能なのでガイド時のゲストのケアも容易に行えるというもの。
最近では海でエレキを使われる方も増えてきていて船を風に立てたい時や障害物の周りで釣りたい時に役立ってくれると思います。ただ現在、日本で販売されているモデルは船の大きさや重さによっては機能しません。現在販売されているモデルからみてもせいぜい25フィートクラスまでしかもバウデッキから海面までの高さが1メートル以下の制約があります。逆にこれ以上大きくなればスパンカーやバウスラスターといった装備のほうがマッチしてくると思われます。

私が今まで使用してきたエレキの中で使い易いものが現在使用している「DS」まずスイッチのペダル、ワイヤー式と同じ感覚でペダルを前後踏み分けると左右に向くので足の感覚だけでモーターが左右へ向くのが分かる。デジタルステアリングのため海のトルクのある波でも意思の方向へ船を進められる。24V仕様のため重い船でも軽快なフットワークが可能。とくに海での電気はトラブルを抱えやすいため迅速なアフターメンテナンスの対応がアングラーにとっては魅力かと思います。
現在、日本でも正規販売品として数機種出ていますが壊れやすい箇所や扱い難いモデルもあります(人によって違ってくるかとも思いますが…)納得のいくものをぜひ使用して下さい。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

月別アーカイブ