釣りもの

から初冬にかけての釣りもの(魚種)をご紹介。

シーバス:児島湾ではデイ、ナイト共にランカーサイズが狙い易くなります。11月いっぱいまでが児島湾でのボートシーバスのランカーシーズンとなり、それ以降は小型サイズのヒットが増えます。冬季でのランカーゲームは湾外でのアプローチに変わっていきます。
[乗合コース][チャーターコース]
2148.jpg 2193.jpg 2196.jpg

マダイ:秋が深まれば数、サイズ共に狙いやすくなります。メインには鯛ラバでのアプローチですが10月いっぱいまではメタルジグで狙うのも面白い。
[チャーターコース]
2185.jpg 2186.jpg 2214.jpg

アオリイカ:徐々にショアから姿を消しディープに個体が増えていく時期でサイズも大きくなっているので引き心地も楽しめます。ティップランで狙うのも良し、エギ+中錘で狙うのも面白いです。
[チャーターコース]
2172.jpg 2182.jpg 2190.jpg

タチウオ:近年、東エリアでも爆発力があり専門で狙うのも面白いです。メタルジグ、ワームを駆使しての対応。
最近ではサイズアップできるのでテンヤで狙うのも面白いです。
[チャーターコース]
2161.jpg 2162.jpg 2178.jpg

シイラ:群れは徐々に少なくなっていきますが10月いっぱいまではメーターオーバーのシイラのチャンスもあり。
[チャーターコース]
2154.jpg 1865.jpg 1867.jpg

イイダコ:手軽に楽しめる釣りものです。イイダコテンヤを使用しての釣りになります。上記の釣り+おみや的な釣りも良し、イイダコ三昧も良し。飯が入るのは12月下旬以降になります。
[チャーターコース]

以上が今後メインとなる魚種です。詳しくは電話又はメールでご相談下さい。
上記以外で釣りたい魚、こんな釣りをしたい!と思われている方。当ガイドは少人数制のチャーターボートですので釣りに制約はありません。お気軽にご相談下さい。

☆貼付写真は同シーズンでの釣果写真です。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

プロフィール

月別アーカイブ